食レポ漫画

ピエトロの「絶望スパゲティ」を食べてみた正直な感想

先日いつものスーパー(ライフ)に行ったら、「絶望スパゲティ」というパスタソースが売られてました。

なんとインパクトの強いネーミング!

気になったので、実際に買って食べてみました。

絶望するほどまずいか、絶望するほど美味しい(?)か、どっちかだと予想して食べたのですが、そのどっちでもない…??

「絶望している時に食べるスパゲティ」と思って食べるとちょっとチガウ感が出るんですが、率直にいくとこのパスタソースは

イタリア料理店とかで出される高級ペペロンチーノ

という味です。

定価378円(税込)のところを322円(税込)でゲットしました
これをあたためてパスタにかけます
実態はイワシのコンフィと香味野菜のペペロンチーノです

レビューとか読んでると、実際にピエトロのお店で出されてるものと同じ味がするらしいです。

ん?お店…?

ああああ、ピエトロってお店だったのか―!!!

ずっとドレッシングのブランドだと思ってた…( ̄▽ ̄;)

ピエトロのサイトのレストランメニューにも載っていた

ここでは「絶望しているとき」ではなく「失恋したとき」になってますね。

たしかにこのピリ辛感は、失恋したときに白ワインあおりながら食べるのに良きかも

ピエトロのレストランで食べると、絶望スパゲティは1000円ちょっとするそうなので、自宅でほぼ同じ味を約300円(パスタ代除く)で再現できると考えたら、お得なのではないでしょーか。

ちなみに『マツコ&有吉かりそめ天国』の絶品パスタソース10選の中で3位に選ばれていたそーですよ!

▼関連リンク

\更新のお知らせはSNSで配信中/

ツイッター: @katakrico
インスタグラム:@katakrico

それでは、また!