メディア掲載

イラストを描かせて頂きました【2022年12月】

ウーマンカレンダー、ムーンカレンダー様で、以下の記事のイラストを担当させて頂きました。

40歳で老眼に! 救世主かと思った遠近両用コンタクトレンズは実は…【体験談】
高校時代に近視で眼鏡を使い始め、大学生でコンタクトレンズデビューした私は、就職してからパソコンを使っての長時間労働で目を酷使し続けてきました。その結果、30代後半にはドライアイやかすみ目が始まり、40歳でとうとうスマホの文字が読めなくなって老眼を自覚。ある日、救いを求めて遠近両用コンタクトレンズを手にしたのです。その結...
「彼に言えない!」どうしよう!?登山中にまさかのハプニング。そのとき、救世主が!?
私は毎月ほぼ予定どおりに生理がきます。そのため、ナプキンは持ち歩いていないことがほとんどでした。しかし、いつでもすぐにナプキンが買える場所にいるとは限りません。これは私が過去、登山中に慌ててしまった経験で……。
「次の休みはいつかなぁ」結婚する気…ないの!?食事すら行こうとしない彼に…
20代後半のころ、結婚願望が強く異性との出会いを求めていた私は、友人の紹介で、とある男性と連絡先を交換。そして後日、彼と2人きりで食事に行くことになったのですが……。
「また遅れてる…病気かも?」予定通りにこないことがストレス&不安。受診してみると…?
生理が始まったときから生理不順で悩んでいた私。旅行やプール、大切な結婚式など、生理がくる時期が読めないと思う存分に楽しめず、生理不順であることをストレスに感じることも多くなりました。そんな私が、医師にアドバイスを受けあることを始めると、じょうずに付き合えるようになって……。
https://moon-calendar.jp/manners/87351/
「私の心配はしてくれないの?」デート中の言動にチクリ…彼の地雷を踏んでしまい!?
私が婚活中に知り合い、交際した男性の中に、アクティブな趣味をとても楽しんでいる男性がいました。彼は、私とも楽しさを共有しようとよく写真を送ってくれたり、思い出話をしてくれたりしていたのですが、あるとき、私のひと言で彼の怒りのスイッチが入ってしまって……!?

婚活シリーズのイラストも描かせてもらいました!

「出会いがないのよ」焼肉屋でぼやくアラサー独女が婚活を始めた話 #アラサー婚活道 1
【アラサー婚活道 第1話】ムーンカレンダー編集室・くららの恋愛体験を赤裸々に綴っていく連載企画「アラサー婚活道〜令和のイマドキ恋愛事情〜」が始動! 自身の恋愛話をベースに、アラサー独身女性の視点から見た最近の婚活事情を、ほぼノンフィクションで語ります。「他人の恋バナを聞くのが大好き!」「令和時代の婚活市場が気になる!」...

みてね!