4コマ育児日記

#201 「一瞬目を離したスキに」の一瞬がどれくらいなのかを例えてみる

よく幼児の事故などのニュースで「一瞬目を離したスキに〜」というような表現があると思うのですが、昔は一瞬って言っても10秒とかそんなものだろうと思っていました。

が、娘と公園に行くようになって、本当に「一瞬」は一瞬だったんだー!と思いました。

その早さを例えるならこんな感じ…

お前は沢北かー!!!!

というくらい一瞬で抜かれるのでビックリです。

目の端でちょっとベビーカーの位置とか、周囲の安全を確認しただけなのに、そのスキにもういなくなってるので危ないっΣ(・ω・;|||

まだヨチヨチ歩きのくせにこの早さですから、ガチで走れるようになったらどうなるんだろう…?と焦っていたのですが、わたしも目も娘の動きに慣れてくるので、思ってたよりはキャッチできるよーな気がします(^▽^;)

とは言えスピードもあがってるので、徒歩のときは(公園でも)毎回ものすごく神経を使います(°Д°;≡°Д°;)

\今やってるゲームはコレ/

新信長の野望

新信長の野望

HKBBGL無料posted withアプリーチ

\別ブログもよろしく/

関西うまいもん手帖 Powered by ライブドアブログ
地方から大阪に住んで18年の主婦が、関西人の夫と娘2人とともに、関西の歴史と食と味わう絵日記ブログです。