4コマ育児日記

#141 パンツタイプのおむつに切り替えた感想(8ヵ月)

オチもなにもなくてすみません、ただこの感動を伝えたかった(笑)

最初は立っている時にがんばってテープタイプのおむつを履かせていたのですが、なんか着物の着付け状態になるんですよね。逆に大変。

その点、パンツタイプは足さえあげてくれれば、スパーーーンッといけるのでとても楽でした。足さえあげてくれれば。(大事なことなので2回言いました)

さて、うちはテープタイプはパンパース一筋だったのですが、パンツタイプはいくつかのメーカー試してみたので、簡単に感想を書いてみたいと思います。

メーカー別パンツタイプのおむつ感想

■パンパース(P&G)

もともとテープタイプで使っていたメーカーなので、違和感ナッシング。漏れなし、吸収よし、ムレもなしで優秀です。

■ムーニーマン(ユニ・チャーム)

パンパースと同じくらいの品質と思いました。男の子用と女の子用がありますが、ネットで調べた情報によるとデザインが違うだけだとか(機能的に違うのはグーンの方)。

ちなみに「ムーニー」はテープタイプで、パンツタイプは「ムーニーマン」になるそうです。

■メリーズ(花王)

うちは最終的にメリーズに落ち着きました。他のメーカーに比べて圧倒的ふかふか感!このふかふかが好きです(わたしが)。

■マミーポコ(ユニ・チャーム)

他のおむつに比べて安い!少々薄手で素材のざらつき感はありますが、特にこだわりとか肌が弱いとかがなければ、こちらで十分な気がします。

メーカーはムーニーマンと同じユニ・チャームで、ムーニーマン(ムーニー)が高価格ライン、マミーポコが低価格ラインの商品として発売されています。

以上4つの感想でした!

あと、おしりふきは厚手でふかふかの「グーン」をずっと使っていたのですが(ん?もしやわたしはふかふかに弱いのか?)、最近になって「ライフ」という関西圏によくあるスーパーのPB(プライベートブランド)のおしりふきがグーン並みに優秀であることに気づき、こちらに切り替えました。

ライフの「ふんわりおしりふき」ってやつなんですけども、グーンの半額くらいで買えるっス!超ローカルネタ( ̄▽ ̄)

\今やってるゲームはコレ/

新信長の野望

新信長の野望

HKBBGL無料posted withアプリーチ

\別ブログもよろしく/

関西うまいもん手帖 Powered by ライブドアブログ
地方から大阪に住んで18年の主婦が、関西人の夫と娘2人とともに、関西の歴史と食と味わう絵日記ブログです。