PR

キッズラインのベビーシッターサービスを利用してみたレポ [PR]

はじめに言っときますが、熱が入りまくったためレポが長いです。ではどうぞ! 

前にファミサポの体験レポを描いたんですが、うちのエリアでは保育園の送迎のみしか対応してくれる人がいなかったんです。

なので、ベビーシッターさんを依頼する可能性を考えて、この段階でシッターサービスを探していました。

電話でやり取りするのがあんまり好きじゃないので、キッズラインの「全部オンラインでやり取りが完結できる」ところは圧倒的魅力でした。(ちなみにファミサポはALL電話です)

あと他のシッターサービスと比べて3割くらい料金が安いです。これはIT化してコストダウンしているためだそうです。

偶然です。神か!と思いました。

一応、大阪の病後児保育施設にも会員登録しているのですが、この施設がうちからタクシーじゃないと行けない場所にある上に、1日の受け入れ人数がエリア全域で5名以下という超少人数で、おまけに個人事業主の場合は受け入れ優先順位が下がるとのこと…(;´Д`)

そんなわけで「病児・病後児保育」が可能なシッターさんをキッズラインで探していたのです。

ちなみにこの条件で受けてくださる方は結構レアなので、見つけたらすぐに「お気に入り」に入れてチェックしていました。

後から聞いたら「在宅中のサポート」はよくある依頼なんだそうです。

次女はそれほど人見知りをしないので、すぐに慣れて遊んでもらっていました。
が、人見知りする子の場合は「慣らしの時間」を見込んでおいた方がいいかも。

キッズラインに登録されているベビーシッターさんの保育士率はめっちゃ高いです!
あとは幼稚園教諭、小学校教諭、看護師…などの免許を持っている方が多い印象。

そのあたりがファミサポとかシルバー人材センターとか生協助け合いとは違うところですかね。

別に3時間じゃなくても、基本的に1時間から依頼可能です。が、1時間だとあっちゅーまなので、2時間以上がオススメ。

紹介コードを使うとキッズラインで使えるポイントが3,000円分もらえるので、これを使えば実質2,000円で3時間くらいシッティング依頼できるようになるので、ぜひ使ってくださーい!

※10月は2500ポイントになるそうです。

かたくりこ友達紹介コード 
kids_1114157957

※ポイントの有効期限は取得から1ヶ月です。

PRはここまでなのですが、実はこの後、週に2~3回 夜のワンオペの時間帯にもサポートを依頼することにしました。

というのも最近夜のワンオペがキツすぎて、めっちゃでかい夫婦喧嘩になったりして、ストレスMAXだったもので…(´;ω;`)

↓実態はこちら

出費が痛いですが、貯金崩します。

いま使わずにいつ使うのだ!
行け!

です。

ワンオペで苦しんでる方は、週1回でも利用するとかなり楽になれると思います。
平穏な家庭環境維持のために払ってくれよな、ダンナさん!

●サポート費用の相場(かたくりこ概算による)
子供1人(2時間):4,000~4,500円くらい
子供2人(2時間):5,000~5,500円くらい

ってことで、もっかい紹介コード書いときます!

かたくりこ友達紹介コード 
kids_1114157957

※ポイントの有効期限は取得から1ヶ月です。

キッズライン

キッズライン

KIDSLINE inc.無料posted withアプリーチ