人気記事
『ふしぎの国のバード』3巻の感想まんが

katakrico_170211

katakrico_170211_2

もとになってるイザベラ・バードの「日本奥地紀行」によると一行は
東京→日光
日光→新潟
新潟→米沢平野
山形→久保田
久保田→函館
函館→平取
平取→礼文華
というルートを進むらしいのですが、3巻は「日光→新潟」の話が収録されているので、まだまだ序盤ということですね。

それにしても、たった150年前の話なのに、日本がこれほど貧乏だったというのは、読んでてショック。おしんを思い出します。

明治初期の日本文化を知るマンガとしておすすめです!

2017/02/11 17:00
関連記事
282c769b
漫画オタ日記 #20 〜少女漫画を読み漁ったった編〜
最近読んだマンガを紹介するコーナー「漫画オタ日記」。 現在わたしのなか...
2017/07/20 08:30
282c769b
漫画ヲタ日記#19 〜「ハンターハンター」「宝石の国」「町田くんの世界」など10作品〜
最近読んだマンガを紹介するコーナー「漫画ヲタ日記」。 ぶらっく企業だい...
2017/07/04 21:00
スクリーンショット 2017-02-16 2.45.44
『レイリ / 岩明均・室井大資』1・2巻の感想まんが
以下、考察。(ネタバレ注意) すごく強いけど死にたがりの少女・...
2017/02/16 17:00
スクリーンショット 2017-02-14 1.57.24
『阿・吽』5巻の感想まんが
最澄と空海って、中学とか高校の教科書でちょろっと読んだ程度でいま...
2017/02/14 17:00
image
ワカコ酒8巻の感想・レビュー&雑レシピ集
ひとり酒を楽しむOLワカコの酒飲み放浪記8巻を読んだ。 わたしは酒好きなの...
2017/02/02 17:00
image
2017年1月に読んだマンガまとめ
2017年1月に読んだマンガのまとめです。テキトーなカテゴリにノリで分類していま...
2017/02/01 19:00
image
ぎんぎつね13巻の感想・レビュー
神社マンガの「ぎんぎつね」13巻を読んだ。 あとがきにも書いてあったが、前...
2017/02/01 17:00