未分類

ワカコ酒8巻の感想・レビュー&雑レシピ集

ひとり酒を楽しむOLワカコの酒飲み放浪記8巻を読んだ。

わたしは酒好きなのでこのマンガが大好きだった。が、しかし、今は飲みに行くこと自体が相当難しい。となると、家飲みでワカコ酒を再現するしかない。

そこでまずは8巻のなかで、家でできそう、かつ、わたしが作れそうなメニューを選ぶことにした。

あっちこっちで言っているが、わたしの料理に対する情熱はロウソク並みだ。なので、極力手間のかからないメニューがいい。

その条件で選んだのが以下のメニューだ。

・鶏ムネ肉のハム(with ポン酢)
・だし巻き玉子
・白菜と豚肉の重ね蒸し
・ごま塩キャベツ
・蒸し野菜バーニャカウダーソース
・サーモンとアボカドのタルタル和え

こだわって作ればこれらのメニューも手間がかかるだろうと思うが、この際、味にはこだわらない。その代わり「いかに手を抜いて作るか」にこだわることにする。(もはやマンガの主旨から大きくずれているが、気にしないでいただきたい)

■鶏ムネ肉のハムの作り方
大きめの鍋に水・酒・塩・しょうが・ムネ肉を入れて火にかける。
沸騰したら火を止め、そのまま1時間くらい放置。
あとはポン酢にネギとごまを加えてタレを作る。

■だし巻玉子
溶き卵にヒガシマルの白だしを入れて焼いて終わり。
余力があれば大根おろしも作る(夫が)。

■白菜と豚肉の重ね蒸し
豚肉と白菜を交互に重ねて鍋に入れて火にかける。

■ごま塩キャベツ
キャベツを切って、ごま油・塩・にんにくチューブ・創味シャンタンをまぜてあえて、ごまをかける。

■蒸し野菜バーニャカウダーソース
適当な野菜を切ってシリコンスチーマーに入れ電子レンジでチン。
バーニャカウダーソースはスーパーで買える。

■サーモンとアボカドのタルタル和え
サーモンとアボカドを切って、タルタルソース(既製品)をかける

タルタルソースくらい作れば?と思いかもしれないが、以前夫がはりきって大量に作って余らせ、しかし夫は平日家にいないので、やむなくわたしが毎日毎日ひとりで昼に食べて消費した思い出があり、手作りタルタルソースには若干のやるせなさを感じているのだ。

以上のメニューを週末に作り、家ワカコ酒をやりたいと思う。もちろん酒とともに。

PAGE TOP