人気記事
「日本を包む」展 と ふらかん・ほどこん・おきゅうほん

まずはいつもの更新情報からどうぞ。

▼かたくりこの4コマ育児日記
娘の生態あれこれ2(生後3ヶ月)

▼ぶらっく企業だいありー
漫画オタ日記 #16 〜このマンガがすごい!2017ランクインのマンガ特集〜

わたしは月に2回ほど本屋に出かけるのだが、毎回10冊以上購入、金額も1万円を超えるため、夫には「仕入れ」と呼ばれている。


今日のトピックは「「日本を包む」展」「ふらかん ほどこん おきゅうほん」の2本。まずは「日本を包む展」から。

「日本を包む」展

image

先日、大阪は梅田の商業施設ブリーゼブリーゼに行ったら、創作展「日本を包む」展というのをやっていた。

「日本のうつくしい8つの言葉(いただきます、うつろう、ざわめく、など)をデザインで包む」をテーマとした、日本パッケージデザイン協会主催のパッケージデザイン展だそうだ。

和好きなわたしは心ときめいたので、その一部を紹介したい。

image

image

image

image

image

写真OKだったのでガンガン撮った。
「日本を包む」展(in大阪)は1/11(水)まで。

ふらかん ほどこん おきゅうほん

沙村広明の波よ聞いてくれ 3巻を読んだ。
このマンガは今や斜陽業界となった(とわたしが言ってるわけではない。作中で言ってたんだからぁ〜♪←クマムシっぽく音読してください)ラジオ業界を題材にした、いまわたしがどハマりしているマンガである。

さてこのマンガの登場人物に「瑞穂ちゃん」というかわいいADの女の子がいるのだが、それはおいといて、その子が飼っている3匹の亀がいる。

亀の名前は「ふらかん」「ほどこん」「おきゅうほん」。
「ふらかん」「ほどこん」「おきゅうほん」。
2度言いたくなるくらい、クセになる名前だ。

マニアックなネタを放り込んでくることに定評のある沙村先生の作品であるから、元ネタがあるはずだ。そう思い調べてみると、すぐにでてきた。

「おきゅうほん」て何かの元ネタがあるんでしょうか…?

絶対に元ネタがあるはずなんですが、ググっても解らずイライラする~

みな苦しんでいた。
どうやらそのクセになる響きとは裏腹に、そう簡単には出てこないマイノリティ中のマイノリティのようだ。

響きから推測するに、古都・京都で売られている伝統的なお菓子のような雰囲気がある。あるいは、関西名物塩こんぶ「くらこん」の仲間かもしれない。

ふらかん
ほどこん
おきゅうほん

ふらかん
ほどこん
おきゅうほん

扶羅韓
歩度根
於仇賁

三国志に出てくるマイナーな人の名前だった。
わかるか!!!!

2017/01/10 12:00
関連記事
282c769b
漫画オタ日記 #20 〜少女漫画を読み漁ったった編〜
最近読んだマンガを紹介するコーナー「漫画オタ日記」。 現在わたしのなか...
2017/07/20 08:30
282c769b
漫画ヲタ日記#19 〜「ハンターハンター」「宝石の国」「町田くんの世界」など10作品〜
最近読んだマンガを紹介するコーナー「漫画ヲタ日記」。 ぶらっく企業だい...
2017/07/04 21:00
スクリーンショット 2017-02-16 2.45.44
『レイリ / 岩明均・室井大資』1・2巻の感想まんが
以下、考察。(ネタバレ注意) すごく強いけど死にたがりの少女・...
2017/02/16 17:00
スクリーンショット 2017-02-14 1.57.24
『阿・吽』5巻の感想まんが
最澄と空海って、中学とか高校の教科書でちょろっと読んだ程度でいま...
2017/02/14 17:00
スクリーンショット 2017-02-11 11.43.05
『ふしぎの国のバード』3巻の感想まんが
もとになってるイザベラ・バードの「日本奥地紀行」によると一行は ...
2017/02/11 17:00
image
ワカコ酒8巻の感想・レビュー&雑レシピ集
ひとり酒を楽しむOLワカコの酒飲み放浪記8巻を読んだ。 わたしは酒好きなの...
2017/02/02 17:00
image
2017年1月に読んだマンガまとめ
2017年1月に読んだマンガのまとめです。テキトーなカテゴリにノリで分類していま...
2017/02/01 19:00