人気記事
このマンガがすごい1位「金の国 水の国」の感想・レビュー

まずは昨日の更新情報からドーゾ!

▼かたくりこの4コマ育児日記
寝返り→泣く→寝返り→泣く

▼ぶらっく企業だいありー
憧れの5時退社をしてみたら

試行錯誤した結果、下書きまで紙でやってスキャンして液タブで清書・着色するのが一番早いと気づいた。しばらくこれでいってみよう、やってみよう。


「金の国 水の国」の感想・レビュー

ネットしてるとよく見かけるマンガの広告だが、わたしはアレをよくクリックしてしまう。

だいたい「めちゃコミ」か「Renta!」か「コミックシーモア」が多いのだが、わたしは後ろ2つに会員登録してるので、まんまと広告クリック→即読みの流れになること川の如しだ。

さて、今回の「金の国 水の国」も広告につられてRenta!で読んだ。

image
これこれ。この広告。(ただの画像なのでクリックしても何も出ません)

この漫画の作者は、いろんなマンガ賞でランクインしている「町でうわさの天狗の子」の岩本ナオさんだ。これはもう面白いに違いない、と思ったら、大当たりだった。Renta!のユーザーレビューでも驚異の4.8点を叩き出している。

ストーリーは以下のようなものである。

仲の悪いA国とB国が一触即発状態になり、仲裁に入った神様が「A国で一番美人の姫をB国へ嫁に行かせ、B国で一番賢い若者をA国に婿にやるように」と言う。しかし、その約束は守られず、代わりに出会ったA国の姫とB国の若者が、国に思って一芝居打っているうちに恋に落ちる・・・・・・という話だ。

中東らしきエキゾチックな地域を舞台にした、国際紛争とクーデターの話なのだが、陰鬱な感じはなくゆる〜い話に落としてあって、わたしのような「ドロドロもうしんどいわ...」という、枯れた人間にはとても読みやすいこと川の如し(2回目)。誰ひとり悪人がいない、というところもいい。読後は爽快、気分すっきり、である。

というわけで、これはみなさまにオススメしたい作品だ。

※この記事を描いたあと本屋に行って、「このマンガがすごい!2017」の女性部門1位になっていることを知った。すご。

2017/01/07 12:00
関連記事
スクリーンショット 2017-02-16 2.45.44
『レイリ / 岩明均・室井大資』1・2巻の感想まんが
以下、考察。(ネタバレ注意) すごく強いけど死にたがりの少女・...
2017/02/16 17:00
スクリーンショット 2017-02-14 1.57.24
『阿・吽』5巻の感想まんが
最澄と空海って、中学とか高校の教科書でちょろっと読んだ程度でいま...
2017/02/14 17:00
スクリーンショット 2017-02-11 11.43.05
『ふしぎの国のバード』3巻の感想まんが
もとになってるイザベラ・バードの「日本奥地紀行」によると一行は ...
2017/02/11 17:00
image
ワカコ酒8巻の感想・レビュー&雑レシピ集
ひとり酒を楽しむOLワカコの酒飲み放浪記8巻を読んだ。 わたしは酒好きなの...
2017/02/02 17:00
image
2017年1月に読んだマンガまとめ
2017年1月に読んだマンガのまとめです。テキトーなカテゴリにノリで分類していま...
2017/02/01 19:00
image
ぎんぎつね13巻の感想・レビュー
神社マンガの「ぎんぎつね」13巻を読んだ。 あとがきにも書いてあったが、前...
2017/02/01 17:00
image
7SEEDS 33巻の感想・レビュー
近未来SFサバイバル少女漫画の7SEEDSの新刊を読んだ。 まず表紙の折り...
2017/01/31 20:00