書評

0〜1歳児向けの絵本のレビュー・感想

しましま ぐるぐる
赤ちゃん本舗で人気ナンバーワンと書かれていたので買ってみたのですが、なるほど納得の反応です。
「しましましましま」とか「ぐるぐるぐるぐる」という言葉の繰り返しや、黒・赤・青などのはっきした色使いが好きみたいですね。
かしわらあきおさんの他の本も、赤ちゃんの食いつきがいいらしいですよ(笑)

カラフル
こちらはわりと最近発売された本のよう。
この前わたしが本屋でマンガを買い漁っている間に、夫が娘を絵本コーナーに連れて行き、2人で選んできたようです(恥)。
たくさんの色がくっついたり、まざりあったり。擬音も楽しいようで、真剣に見ています。

いないいないばあ
わたしが子供の頃からありましたが、たぶん今でもどこのうちにも1冊ある気がします。
「赤ちゃんが笑う本」として有名ですが、娘はあんまり笑ってくれません。
そのかわり、紙質がたいそうお気に召したようで、買ったその日にビリビリに破かれましたorz
※追記※
生後11ヶ月頃からどハマりしました

もぐもぐもぐ
こちらはもらいものの絵本です。
ちょうど離乳食が始まったあたりから読み始めましたが、興味あるのかな?ないのかな?んー微妙な反応。
と思っていたら、こないだこの絵本を齧って、もぐもぐ食べていましたorz

だるまさんが
有名絵本「だるまさん」シリーズのひとつ。
行政の集団検診(3ヶ月検診)のときにも、待ち時間に係りの人が来て読んでいました。
が、まだちょっと早いのかなぁ?反応がいまいちです。
なんというか、他の絵本に比べてひとつレベルが上というか、ユーモアを理解する力が必要な気がします。
※追記※
その後、自分がだるまさんと一緒の動きをしながら読むと大ウケすることがわかりました。

まみむめもにょにょ
ブログ読者さんに教えていただいた絵本。
娘の三大お気に入り絵本のひとつになりました。ペンギンさんが好きみたいです。
このページで紹介している絵本の中でもっともイラストがモダン(?)。

じゃあじゃあ びりびり
こちらも複数の読者さんから教えていただいた絵本ですが、残念ながら娘はスルーΣ(T□T)娘
もうちょっと日を置いて、また読んでみたいと思います!

どんどこ ももんちゃん
これはうちの母が持ってきた絵本ですが、娘にはまだちょっと早いのかな?あんまり興味ないみたいです。
そのかわり、これはわたしがどハマりしまして。
ももんちゃんがかわいくて、毎回泣けてしまう〜!!
ということで、今はわたし専用絵本になっています(笑)

こどもずかん
物の名前を覚えることを期待して購入したのですが、ん〜…覚えませんね(笑)
ただ見ている分には面白いようで、自分でパラパラめくって読んでいます。
かなり長く使えそうな1冊です。

PAGE TOP