不妊治療、はじめました。

不妊治療、はじめました。14話「突然の宣告」

o0320096313328049559
o0320096813328049560

チョコレート嚢胞の手術日に精液検査も行いました。

提出から1時間くらいで先生が結果を伝えにきました。

精液検査の検査結果がでるのが早かったのは、
クリニックのなかに培養士さんがいたためです。

てか、いま思えば「先生…なぜ術前のこのタイミングで…」とおもうのですが、「こりゃいかん、一刻も早くつたえねば!」と思われたのでしょうね、きっと。

あとあんまり重要な話じゃないんですが、
わたし座薬をいれると腹が痛くなるタチでして、
何度、看護師さんに声かけてトイレにいこうと思ったことか…!

でもただでさえ麻酔なしなのに、
これで鎮痛剤も出してしまったら、わたしは終わる…と思ってガマンしました。


前の話へ | 一覧 | 次の話へ

PAGE TOP